Corporate News

企業情報系ニュース

2019/04/22  
企業情報

プレスリリース:アジア市場でインサイドセールス支援事業を開始

2019年4月22日

ブリッジインターナショナル株式会社

TK International Sdn.Bhd.

 

アジア市場でインサイドセールス支援事業を開始

– マレーシアからインサイドセールス活動を実施 –

 

法人営業改革支援のブリッジインターナショナル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:吉田融正、以下「ブリッジ」)は、マレーシアにてITサービス事業を運営するTK International Sdn.Bhd.(本社:マレーシア・クアラルンプール、代表取締役社長:阿部慎吾、以下「TKインターナショナル」)と業務提携をし、マレーシア・クアラルンプールに拠点を構え、アジアをターゲット市場とする企業向けにインサイドセールス活動を行うサービスを2019年4月22日より展開いたします。

インサイドセールスとはお客様への営業活動を非対面(電話、Eメール、SNS、ビジネスチャット、オンライン商談)で行う法人営業改革の手法であり、欧米では国土の広さや移動効率の観点から積極的に活用されています。

昨今、日本においても人手不足・雇用の流動化・働き方改革などから法人営業の現場は厳しい状況に直面している中で、インサイドセールスへの関心が著しく高まっており、導入企業が増えてきています。

日本の企業はもちろんのこと欧米の外資企業も成長するアジア市場で営業活動を強化していますが、各企業の現地法人では、スタッフが限られているため営業活動の強化が課題となっています。その背景から、日本国内市場でのインサイドセールスサービスに実績と定評があるブリッジにアジア市場でのインサイドセールス活動を支援してほしいというニーズがここ数年増えてきております。そこでブリッジはそのような企業のニーズにお応えすることを目的として、マレーシアのITサービス事業者として実績のあるTKインターナショナルと業務提携し、英語、現地語を話せる人材の確保、アジア市場でのインサイドセールスサービスの展開と、現地での営業活動を支援するサービスの拡大を実現してまいります。

具体的には以下の3つのインサイドセールス活動のサービスをマレーシアのTKインターナショナルを拠点として展開していきます。

  1. 語学留学などをしている日本人(注1)を採用してマレーシアから日本国内企業に対して、日本語でインサイドセールス活動を行う。
  2. アジアに進出している日系企業に対して、日本語、英語もしくは現地語でインサイドセールス活動を行う。
  3. グローバルカンパニーのアジア・パシフィック地域における営業活動を英語もしくは現地語でインサイドセールス活動を行う。

アジア進出の理由

  • 多文化、多民族が共生するマレーシアの多様な人材をTKインターナショナルに採用することで、多様化するお客様のニーズにお応えする組織をつくること
  • 日本企業のアジア進出が一層増えていくことが予想されているなかで、アジア各国で効果的な営業活動を展開するためにインサイドセールスの需要増加が見込まれていること
  • 各大手企業のグローバル化の進展により、アジア市場全体も含めた包括的なインサイドセールスの提供が強く求められていること

ブリッジはインサイドセールス支援事業において日本でシェアNo.1を維持し、長年にわたるノウハウと経験を蓄積しています。

TKインターナショナルはマレーシアで5年に渡り、市場調査、クラウドサービス、デジタルマーケティングなど専門知識と豊富な経験を活かした事業を行っています。

ブリッジは、これらの利点を生かし、これまで培った日本国内企業向けの日本流のきめ細かい高品質の営業支援サービスでアジア進出を契機として一層強化していきます。

以上

□ブリッジインターナショナル株式会社概要

社名               :ブリッジインターナショナル株式会社
(BRIDGE International Corp.)

代表者の役職・氏名  :代表取締役社長 吉田融正

設立               :2002年1月

資本金              :530,500千円

上場               :東証マザーズ

本社               :東京都世田谷区若林1-18-10 みかみビル

HP                :http://bridge-g.com/

 

□TK International Sdn.Bhd. 概要

社名               :TK International Sdn.Bhd. (1088406-U)

代表者の役職・氏名:代表取締役社長 阿部慎吾

設立               :2014年4月

資本金              :RM 500,000(13,545千円 注2)

本社                :Level 7, Oasis Wing, Brunsfield Oasis Tower 3, No. 2, Jalan PJU 1A/7A, Oasis Square, Oasis Damansara, 47301 Petaling Jaya, Selangor, Malaysia

事業内容            :マレーシアを拠点としたITビジネスコンサルティング、クラウドサービス販売事業、デジタルマーケティング事業、IoTサービス事業

HP                 :https://tk-international.com/ja/

 

ブリッジインターナショナル株式会社はインサイドセールスのリーディングカンパニーです。インサイドセールスの機能である「B to Bアウトバウンドテレコールサービス」の分野で、2009年以降、9年連続国内売上高シェアNo.1を獲得しています。(注3)

注釈

  1. マレーシアでは英語が公用語であるのと、欧米留学に比べ1/3程度の廉価なコストのため、日本からマレーシアに留学に行く学生が短期・長期合わせて年間500名ペースと急増している。またマレーシアの大学は世界中の留学生が集まるため、グローバルマインドを持った多様な人材が豊富である。(参考文献:東洋経済Online2019/4/4付、ウェブマガジン「留学交流」2018年11月号Vol.92)
  2. 日本円への換算は、2019年4月19日現在の為替レートである1リンギットあたり27.09円で換算
  3. 出典:「コールセンター市場総覧 2018-2019 ~サービス&ソリューション~」(2018年10月 株式会社矢野経済研究所)

■本件に関するお問合わせ

ブリッジインターナショナル株式会社

セールス&コンサルティング本部 マーケティング&コミュニケーション 内田

〒154-0023 東京都世田谷区若林1-18-10 みかみビル

TEL:03-5787-3080(代表)
E-mail:mktg@bridge-g.com

当記事のPDF版はこちらへ

Customer Service

お問合せ

pagetop