ホーム >> 企業情報 >> ごあいさつ

ブリッジインターナショナル企業情報:ごあいさつ

これからも法人営業のあらゆる問題を解決するパートナーとして。

弊社は2002年の設立以来一貫して法人営業のあらゆる問題を解決したいという思いで事業拡大を行ってまいりました。設立以来10数年、多くの企業で「ハイブリッドセールス」という「訪問営業」と「非訪問営業」とのプロセス分業の実践のご支援をすることで、営業効率の向上や中長期的な売上目標達成実現をお手伝いさせて頂き、多くのクライアントから法人営業改革のパートナーとしてご評価を頂いております。

昨年末から長く停滞していた日本の経済状況は「アベノミクス」で明るい兆しが見え始めたものの、未だ先行き不透明であり、長引くデフレの脱却はまだまだ予断を許さない状況といえます。自国のみならずボーダーレスで一部の国の事変が、一瞬にして世界経済全体に影響を及ぼすという、本当に先々が不透明な時代に突入したと言えるのではないでしょうか。私たちはこのような不透明な時代に、経営手法も様々な新しい工夫が必要だと考えています。

ブリッジインターナショナルは、斯様な不透明な市況の中で勝ち抜く経営支援として、これまで培ってきた「ハイブリッドセールス」の知識・ノウハウを更に発展・強化し、新たに「ISM-インサイドセールスマネジメント」という経営手法の導入を提唱させて頂きます。
ISMとは経営指標の中で最も重要である"売上"とその手前の状況をインサイドセールス(=テレセールス)を活用して構築・管理することにより確実に売上目標の達成を実現するという経営手法です。
弊社はクライアントのISMの導入を成功裏に導くために、「しくみ」の提供としてのコンサルティングサービス、「リソース」の提供としてのアウトソーシングサービス、さらに「道具」の提供としてのシステムソリューションサービス、とさまざまなサービスを高品質でお届けできるよう、全社員一丸となって、研鑚を続ける所存です。

私たちブリッジインターナショナルは、今後も日本の法人営業のあらゆる問題を解決する信頼されるパートナーとして、あり続けたいと思います。

(2013年 7月)

代表取締役社長 吉田融正