製品サービス

マーケティング領域からセールス領域にいたるまで、デジタルインサイドセールスを中核に据えながら、
「しくみ」「リソース」「道具」の提供を通して、法人営業活動をサポートいたします。

しくみの提供

しくみの提供

インサイドセールス・アセスメント/研修

改善に向けて的確なアドバイスと研修を実施

インサイドセールスは、近年増加してきているものの経験者はまだまだ少なく、手探りで運用しているという事例が見受けられます。また、インサイドセールスは訪問営業とも異なるスキルが必要となるため、どのようにトレーニングをしてよいのかもわからないということも少なくありません。そうしたみなさまに対して、数多くのクライアント企業におけるインサイドセールス組織の立ち上げ・運用から得られた当社のノウハウをベースにインサイドセールスのアセスメント(良し悪しの評価)を実施し、改善が必要な場合、その事項について的確なご提案を行います。さらに改善アクションのひとつにもなりうる、インサイドセールスのスキル向上に向けた研修もご提供しています。

サービス概要

インサイドセールスクイックアセスメント

経験豊富な当社コンサルタントが貴社のインサイドセールス運用チームのみなさまにインタビューや内部資料の確認を通して、貴社のインサイドセールスの良し悪しを第三者目線で評価いたします。評価は以下の項目に沿って実施し、評価レポートと改善のご提案を行います。

評価項目

  1. 戦術
  2. 組織構造
  3. 仕組み
  4. 技能
  5. 人材
  6. 風土
  7. 共通の価値観
インサイドセールスクイックアセスメント

インサイドセールストレーニング

非対面による営業活動のベースとなるコミュニケーションのトレーニングを中心に、インサイドセールスの初歩的な研修、運用管理する立場の方に向けた研修に至るまで、レベルと役割に応じた研修を実施しております。

インサイドセールス
基本研修

詳細・お申し込みは
こちらから

インサイドセールス
マネージャー基本研修

詳細・お申し込みは
こちらから

研修の進め方

ステップ1
イメージ
インサイドセールス研修
お手本となる会話例や王道の会話の流れからアウトプットのイメージをつける
インサイドセールスマネージャー研修
ISM活動の目的・意義、前提知識、アウトプットのイメージをつける
ステップ2
メソッド
インサイドセールス研修
会話の裏付けとなるスキル体系や会話の技法を学ぶ
インサイドセールスマネージャー研修
メソッド(スクリプト作成、KPIマネジメント、モニタリング)の実施(作成)手順、ポイントを学ぶ
ステップ3
アウトプット
インサイドセールス研修
ケーススタディ(バッドケースの改善)や修了テストで知識を使い理解を深める
インサイドセールスマネージャー研修
ケーススタディ(バッドケースの改善)や修了テストで知識を使い理解を深める

インサイドセールス(ISR)基本研修

カリキュラム

ISR活動

種別
理論
テーマ
インサイドセールスとは/ISR活動の全体像/活動シナリオパターンと会話イメージ
所要時間
130分

コミュニケーション力

傾聴力
種別
理論
テーマ
相手の話を促す基本動作(傾聴)/相互認識の重要性/曖昧さを回避する確認
所要時間
35分
質問力
種別
理論
テーマ
質問の種類(オープンクローズ)・利用シーン/相手が答えやすい質問の仕方・順番
所要時間
35分
営業力
種別
理論
テーマ
ソリューション営業へのマインドチェンジ/現状ー課題ーニーズ、BANTの理解/想定課題の使い方
所要時間
140分
ケーススタディ
種別
演習
テーマ
キーワードから可能性を探る/背景や具体的情報を引出す深掘り/会話に行き詰まったときの引出し
所要時間
130分

修了テスト

種別
演習
テーマ
研修で学んだ知識を振り返り定着を図る
所要時間
30分

ロールプレイ

種別
演習
テーマ
リード情報とスクリプトを活用した案件発掘
所要時間
215分
※所要時間には休憩時間を含む

インサイドセールス基本研修

詳細・お申し込みはこちらから

インサイドセールスマネージャー(ISM)基本研修

カリキュラム

ISM概論

概要
インサイドセールスのあるべき活動、陥りやすいコール活動を認識し、マネジメントスキームやISMの意義、ISMに求められるマインドとスキルを学ぶ
種別
理論
テーマ
セールスプロセス分業モデル(ToBe)/陥りやすいコール活動(AsIs)/マネジメントの必要性とスキーム/ISMのスキルセットとマインドセット/ISM業務の全体
所要時間
90分

ISMメソッド

シナリオ・スクリプト
概要
シナリオ(誰に、何を、どのように売る)、メッセージ(伝えるべきこと、訊くべきこと)を明確にし、ISRのパフォーマンスを引き出す「会話の設計図」の作り方を学ぶ
種別
理論
テーマ
スクリプトとは、作成の目的・意義/作成のステップ、手順/作成例と作成ポイント/クオリティチェック
種別
演習
テーマ
シナリオの作成、スクリプトの改善
所要時間
180分
KPI/PPLマネジメント
概要
KPI分析からボトルネックを特定し解消する方法、計画的な案件の積上げを実現するパイプライン(PPL)の管理方法を学ぶ
種別
理論
テーマ
KPI/PPLとは、マネジメントの目的・意義/KPI分析のフレームワーク(実施手順)/PPLマネジメントのシミュレーション/ナーチャリングの実践例
種別
演習
テーマ
疑似コール活動のKPI分析と対策立案
所要時間
180分
モニタリング・フィードバック
概要
会話の事象をISRと共有し改善点の気づきを与えるフィードバック方法、ISR自らが改善につなげられる支援方法を学ぶ
種別
理論
テーマ
モニタリング実施の目的・意義/モニタリングの種類と実施手順/スキルセットとモニタリングチェックシート/フィードバックのポイントとフィードバックシート
種別
演習
テーマ
サンプルログをもとにフィードバックシートを作成
所要時間
180分

修了テスト

種別
演習
テーマ
研修で学んだ知識を振り返り定着を図る
所要時間
90分
※所要時間には休憩時間を含む

インサイドセールス
マネージャー基本研修

詳細・お申し込みはこちらから

インサイドセールス スコアリング

インサイドセールスのリアルな会話やその会話レポート、ロールプレイにおける会話を、当社が蓄積し、改善を続けている評価軸を用い客観的に評価し、スコア化します。
また「SAIN(サイン)」(AI 人工知能)を活用した分析結果も踏まえ、強み、弱みをフィードバックします。弱みを克服するためのインサイドセールストレーニングの受講や、定期的なインサイドセールススコアリングの取得により、インサイドセールス自身のスキルアップを時系列に可視化することが可能になります。

インサイドセールス スコアリング

お問合せ・資料請求

本製品サービスに関して
お気軽にお問合せください

お問合せ

お電話でのお問合せ

0120-578-015

pagetop
インサイドセールス動画で解説