【AI(人工知能)トライアル日記】マイクロソフト Cognitive Toolkit(CNTK)の環境構築

コラム
セールステック(デジタル営業)
公開日: 更新日:
マイクロソフトのAI関連サービス

本コラムはデジタルインサイドセールスのサービス提供に向けて
AI(人工知能)に関して試行錯誤をコラム化したものです。


マイクロソフトのAI関連サービス

※出所:マイクロソフト


初めまして、開発担当のキタムラと申します。
AI関連のプロジェクトを進めていく中で、様々な技術を試したり、導入した際に、実際に起きたことなどを
ブログに書き、これから始める人たちのお役に立てればと思っております。


先日、Microsoft de:code2017に参加し、その中でCNTKを利用したハンズオンがありましたので、
実際に触ってきました。

■Microsoft Cognitive Toolkit(CNTK)とは
マイクロソフトのAI関連サービスの中で下記のような位置づけで、
大規模データを活用する深層学習・強化学習用フレームワークです。
https://azure.microsoft.com/ja-jp/suites/cortana-intelligence-suite/

【特徴】

  • オープンソース
  • OSはLinuxとwindows対応
  • 利用可能言語はPython,C++,BrainScript
  • 学習済みモデルはC#で動かすことが可能

その中で、CNTKツールを使えるまでの環境構築でいくつかつまづいたため、備忘も兼ねて書いていきたいと思います。

 

1.ローカル環境で実施(失敗)
OS:windows10
言語:python2.7.13

まずは環境構築から。
環境構築方法はこちら↓
https://github.com/Microsoft/CNTK/wiki/Setup-Windows-Python#anaconda3

pythonはすでにインストールしているから、Anaconda3のインストールはすっとばして、
CNTKのインストールへ!

イメージ

(画像をクリックすると大きな画像を表示します)

ん?失敗。。。
あ、pythonのバージョンが違うから、別のホイールを選択!

イメージ

(画像をクリックすると大きな画像を表示します)

やっぱりダメ。。。
ローカル環境はAnacondaを使わず、単純にpython2.7をインストールしただけの環境のため、
CNTKをインストールできなかったようです。
本来なら、Anacondaをインストールして試したいところでしたが、python自体は別PJTで利用しているため、あまり環境を変えたくない。。。
ということで、別の方法に変更。

 

2.Azure仮想マシンを使用
AzureのMarketplaceにWindowsのCNTK GPUバージョンで環境構築されたVMイメージが出ています。
https://azuremarketplace.microsoft.com/ja-jp/marketplace/apps/microsoft-ads.dsvm-deep-learning?tab=Overview

こちらを使えば、環境構築の手間もなく、GPU使用のマシンを楽々使えるように!
(GPUマシンなので課金額は少しお高めですが、試すのは数時間なので気にしないことに。)
ちなみに無料枠では登録できなかったそうです。(他のユーザさん)
Azureポータルにログインし、「新規」からdeepと検索すれば候補も出てきますので、こちらから進んでいけば、構築できます。
↓リージョンはVMのNCシリーズが利用可能な場所を選択。(2017年5月現在アジアは不可でした)

イメージ

(画像をクリックすると大きな画像を表示します)

↓VMサイズはとりあえず最小サイズ選択

イメージ

(画像をクリックすると大きな画像を表示します)

(画像をクリックすると大きな画像を表示します)

 

であとは進めていけば、数分でVMマシン作成です。

AzureポータルでVMマシンが作成できたことを確認し、VMマシンにログインすれば、
CNTKを利用できる環境の完成です!

BRIDGE International Corp.

2002年の設立以来、インサイドセールスによる法人営業改革の支援を行ってきた「ブリッジインターナショナル」。日本におけるインサイドセールスのリーディングカンパニーとして、IT、通信・情報、流通、製造などの幅広い業種の企業に対し、「仕組み」「リソース」「道具」などさまざまなインサイドセールスのサービスをご提供し、多くの実績を積み上げてきました。当コラムは、多数のクライアント企業でインサイドセールス組織の立ち上げ・導入支援・MA活用支援などに携わってきたコンサルタントが、これまで蓄積したノウハウを元に執筆したものです。

一覧へ戻る

この記事と合わせてよく読まれています

2018/02/14 企業の営業課題を解決する“インサイドセールス”とは 2017/07/20 【AI(人工知能)トライアル日記】CRMデータでMachine Learning(機械学習)を試してみた 2019/06/26 インサイドセールス導入の4ステップ|②セールスモデルの策定

Customer Service

お問合せ

【個人情報の取扱いについて】

ご入力いただいた個人情報は、お問い合わせ頂いた内容への回答および対応上必要な手続きにのみ使用し、お問い合せをして頂いた方の同意なく個人情報を第三者に預託・提供することはございません。 本フォームよりご入力頂いた個人情報は、当社の定めるプライバシーポリシーに基づき、適切な安全管理方法により保護しております。 お問い合わせ頂く前に、弊社プライバシーポリシーをお読み頂き、記載されている内容に関しご同意頂く必要があります。

【資料請求・お問い合わせ】

お問い合わせいただいた内容(個人情報を含む)は、当社のプライバシーポリシーに従い、目的に適した形で適切な方法で管理し、お客様の承諾なく第三者に開示・提供することはありません。
また、弊社サービスへの詳細なご相談内容については、必要に応じて別途NDA(機密保持契約)の締結をさせていただきます。

pagetop