課題別ソリューション

クライアント企業の状況や課題に見合った最適なソリューションを見つけるサポートをします。

CRM/SFA未導入

CRM/SFAを短期間・低価格で導入し、営業部門内で知見を共有したい。

「営業活動の可視化と共有化を実現するため自由度の高いCRM/SFAを導入したいが…」

営業担当者の属人的な要素に左右され、また営業組織内でブラックボックス化しているケースが多い。営業活動の可視化と共有化を実現し、部門全体の生産性を高めたい。営業部門よりCRM/SFA導入の要望があがっているものの、大規模なシステム投資ができない。自由度の高いCRM/SFAを導入したいが、プログラミングによる開発は避けたい。

…このような課題を解決します。

お困りごと

  • 営業の活動記録を残したい。
  • 営業プロセスや商談状況の「可視化」により営業力強化を図りたい 。
  • 顧客リストを一元管理、全社共有したい。
  • 案件をパイプライン管理し、予実対比を見たい。
  • リアルタイムで実績を把握したい。
  • 外勤営業がスマホで顧客情報を参照したい。
  • 短期間・低価格でCRM/SFAを導入したい。
  • 自由度のあるCRM/SFAを選定したいが、プログラム開発はできる限り避けたい。
  • 導入したCRM/SFAを最大限有効活用するために、導入後簡単なトレーニングを受けたい。

解決・効果

営業部門内での知見共有を短期間で実現します。

「営業活動」の記録を残し、可視化を実現

営業活動の進捗状況がリアルタイムで把握できるため、経営戦略の見直しや、改善指示をスピーディーに行うことが可能となります。営業担当ごとに成功実績が多い顧客属性を把握できるようになり、顧客と営業担当のミスマッチを防げるようになります。

「顧客情報」の一元管理、全社共有を実現

「どの営業担当者が、どの顧客と、どのような商談の状況にあるか」を部門内で共有できるようになり、退職などによる急な引き継ぎ・人脈の有効活用・成功実績の流用といったことが可能となります。

「商談(案件)」の管理、予実管理が可能に

訪問(コンタクト)の有無だけでなく進捗、受注確度、商談ニュアンス、次回予定等の詳細情報を登録し商談分析を行うことで、受注予測や売上予測が立てやすくなり、早めの対策を練ることが可能となります。またリアルタイムでの実績把握が可能となります。

短期間・低価格での導入を実現

クラウドサービスをベースに標準機能をカスタマイズするだけで、プログラム開発なく短期間・低価格で自由度の高いツール導入を実現できます。

導入後のトレーニングで有効活用・現場への定着

システムは「道具」であり、導入するだけで自動的に営業力が上がることはありません。だからこそ正しい理解のもと、正しく使うことが求められます。「らくらく導入パック」では、システム管理者・ユーザーへのトレーニングや検収後のフォロー体制もあるため、導入したツールを最大限有効活用するために役立ちます。

Customer Service

お問合せ

pagetop