企業情報

代表者メッセージ

ブリッジインターナショナル株式会社 代表取締役社長 吉田融正

これからも法人営業の あらゆる問題を解決するパートナーとして。

法人営業改革をデジタルインサイドセールスで実現

2002年の設立以来、弊社は法人営業の問題を解決する一つの手法としてインサイドセールスに注目してサービスを提供してまいりました。インサイドセールスとは実際には顧客には訪問せずに、電話やメールまたはSNSなどの様々な営業チャネルを活用して、法人営業の一部のプロセスを担当して実行する営業活動または営業マンを意味します。従来、一人の法人営業がすべてのプロセスを一人で担当して営業活動を行うという属人的な営業モデルから、法人営業のプロセスをインサイドセールスと訪問型営業とがそれぞれが得意なプロセスを分担して担当し、営業効率を高め1+1を3にするような営業モデルです。 過去は外資系の企業がこのインサイドセールス導入に積極的でしたが、近年では日本企業での検討が活発になってきております。これは日本での少子高齢化による就労人口の減少が顕著で、従来の属人的な営業モデルで、その営業の数に依存するような営業モデルで将来に向けた継続的な成長が難しいだろうという点を経営問題として捉えられるようになってきたことも多くの要因だと分析しております。 また、AIを代表としてITテクノロジーの進歩は劇的であり、そのAIなどをインサイドセールスの機能の中に取り入れ、インサイドセールスをデジタルインサイドセールスと進化させ、より効果的に案件を発掘・醸成できるようにしたり、マーケティングオートメーションなどとの連携などにより売上増加が可能となるような強靭な営業モデルへと進化をさせてきております。 今後もこのインサイドセールスをデジタル武装することで、さらなるサービス品質の向上を目指して参ります。

ブリッジインターナショナル株式会社 代表取締役社長 吉田融正

職歴

1983年3月
東京理科大学経営工学科卒業
1984年4月
日本アイ・ビー・エム株式会社入社 営業課長、営業部長を経験
1993年
副社長補佐
1994年
米国IBM出向 コーポレートストラテジー、PCカンパニーで勤務
1997年1月
米国シーベル・システムズ入社
1997年2月
日本シーベル株式会社設立 取締役営業本部長に就任
2002年1月
ブリッジインターナショナル設立 代表取締役社長に就任

著書

ハイブリッドセールス戦略-法人営業部隊の刷新-吉田-融正
『ハイブリッドセールス戦略』 (幻冬舎)  

BRIDGE の取り組み

Customer Service

お問合せ

pagetop